【意外と気づかない】家族でワイモバイルに乗り換えるメリットとは?

以外と気づいてない人が多いのですが、
ワイモバイルには【他のキャリアにない家族割】があります。

ドコモ・au・ソフトバンクにも、ファミリー割引なるものがありますけど、
その中身は「通話料・メールが無料になる」というものです。

ところが・・・。

ワイモバイルは基本料金が安くなる

ワイモバイルは元々、5分間・月300回まで通話料金は無料です。
他キャリアのように、わざわざ面倒な家族割手続をする必要もありません。

注目すべき点は、基本料金が1台につき500円割引かれることです。
ケータイなら、なんと全額無料になります。

主回線を除き、最大9台分まで割引適用されるため、
仮に4人家族全員がワイモバイルのスマホへ乗り換えると、
ただでさえ安い料金から、更に合計1,500円も毎月割引きされます。

他社のように分け合うプランでなければダメということもなく、
個々が好きなプランを選ぶことができます。

例えばこんな感じです。
【4台契約 家族割】

スマホプラン 料金
主回線 M 3,980円
副回線 S 2,980円
2480円
M 3,980円
3,480円
息子 M 3,980円
3,480円
合計金額 12,920円

上記4人分のスマホプランのデータ容量の合計は10GBです。
《 プランS(1GB) ・ プランM(3GB) 》

今だけデータ容量なんと倍! >>

2016y04m26d_154452319

 

例えば、ドコモ・ソフトバンクで10GBをデータシェア契約した場合、
以下のような料金になります。

【4台契(ドコモ・ソフトバンク) データシェア】

金額
基本料 4台分 10,800円
【2700円×4】
データパック 10GB 9,500円
シェア月額 3台分 1,500円
【500円×3】
ネット接続料 4台分 1200円
【300円×4】
合計金額 23,000円

いかがでしょうか。2つの表を見ても分かるとおり、
同じデータ量プラン(10GB)で比較してみると、ワイモバイルの方が
月額10,080円、年間120,960円も料金は安くてお得です。

もちろんワイモバイルのデータプランを全てSプランにすると
10,420円まで更に下げることも可能です。

ワイモバイル家族割 まとめ

通話料やメール料金が無料になるだけの他社と違い、
ワイモバイルの家族割は、基本料金が1台500円(最大9台まで)安くなます。

特に家族全員が同時乗り換えする予定の場合は、
ワイモバイルへするとビックリするぐらい節約できますよ!

[colored_box color=”red” corner=”r”]料金シミュレーションはコチラから >>
[/colored_box] 2016y04m26d_154237164

ここに小さなテキストを
ここに見出しや商品名を

ここに簡単な説明などを記載。ここに簡単な説明などを記載。ここに簡単な説明などを記載。

ここに小さなテキストを
ここに見出しや商品名を

ここに簡単な説明などを記載。ここに簡単な説明などを記載。ここに簡単な説明などを記載。

ここに小さなテキストを
ここに見出しや商品名を

ここに簡単な説明などを記載。ここに簡単な説明などを記載。ここに簡単な説明などを記載。