GL10Pポケットwifiにして良かった点・失敗した点のまとめ

ワイモバイルのスマホはプランSを契約しているので
月額データ使用上限が1GB(パケットマイレージで+1GB)。

外出する際に車で子供が暇を持て余しているときに
アニメ動画を見せたり、ノートPC・ipadの使用に
使いたいので、GL10Pポケットwifiを契約してます。

良い点・悪い点を書きます

良い点

下り最大110Mbpsの高速通信が可能。
実際は20Mbps~30Nbps程度しかスピードは出ないのですが、
動画視聴やネット検索の目的で利用しているのでストレスは感じません。

本体のタッチディスプレイが使いやすい。
スマホ感覚で設定ボタンをスライドできて、現在のデータ通信量目安や
接続している端末の数もすぐ確認できるので、とても便利で気に入っている。

ワイモバイルからのお知らせも、わざわざパソコンやスマホから
MYワイモバイル、メールを開かなくてもGL10P端末に表示されるのが良い。

端末の大きさと重量がヨコ91×タテ57のコンパクトサイズ。
ちょうどタバコと同じような大きさで、重さも120gと軽いので
バックに入れて持ち運ぶにも便利なサイズだと思います。
IMG_3796

最新モデルの305Zは通信速度が最大165Mbpsなんですが、
305Zと比べると大きすぎるのでGL10Pにしました。

2014y10m14d_150942466

悪い点

今のところ特に悪い点があると感じませんが、
他の端末と比べると以下のようなことでしょうか。

テレビチューナーがない。
ほぼ同サイズの303HWにはTVチューナー内臓されている。
ワンセグ機能のないiphoneなどでも303HWにつなげると
テレビが見られるようになっていますがGL10Pにはありません。
2014y10m14d_153001291

速度が遅い。
あくまでも最新端末の305Zと比べると通信速度は劣りますが、
最大110Mbpsもあれば十分です。

TVチューナー機能はいらない、超高速通信のために高い端末代金を払いたくないので
私はコンパクトで使いやすいGL10Pを選びました。

GL10Pを選んだ理由はもうひとつあって、それは「料金が安いから」

ワイモバイルで直接契約すると以下の月額料金となりますが、
ヤフーモバイルで申込むと2743円で持つことができるからです。

機種はワイモバイルと同じなので、
ポケットwifiを持ちたいと思っている人はヤフーwifiがオススメです。
【Yahoo! WiFi】お申し込み・詳細はこちら

一言でポケットwifiといっても端末の種類と、取り扱うキャリアは様々ですが、
安くて利便性が良いのはGL10Pであると、実際に契約してみて思いました。

ここに小さなテキストを
ここに見出しや商品名を

ここに簡単な説明などを記載。ここに簡単な説明などを記載。ここに簡単な説明などを記載。

ここに小さなテキストを
ここに見出しや商品名を

ここに簡単な説明などを記載。ここに簡単な説明などを記載。ここに簡単な説明などを記載。

ここに小さなテキストを
ここに見出しや商品名を

ここに簡単な説明などを記載。ここに簡単な説明などを記載。ここに簡単な説明などを記載。